ラクスルさんで名刺を作ってみて光沢紙の品質も良かった話!

エクセルで時間を損しない仕事術

データ管理で困らないEXCEL術

誰も教えてくれないWORD技

情報技術ライダーのワード・エクセル研修



A4チラシを作ってから、ラクスルさんの品質の良さ価格の安さに感激し名刺も作ってみました。今まではELECOMさんのマイクロミシンの用紙を専用のラベル作成ソフトを使って自作していたのですが、ワードを使ってラクスルさんで作った方が全然ラクだし品質も良く満足です。



●このエントリの内容

  1. Webサイトが使いやすい!価格がすぐわかる!
  2. とにかく安い!そして紙の質にも満足!
  3. Wordでつくる事ができるのはラクです!
  4. 最後に

情報技術ライダー Wordテキスト販売

Webサイトが使いやすい!価格がすぐわかる!

少し他のネット印刷サービスも見てみたのですが、ラクスルさんのWebサイトが一番使いやすいです。
他のサービスは費用の計算までに、何回も画面が遷移していきますが、ラクスルさんは条件部分をワンクリックするだけで、費用がすぐにわかります。

raku008

そして、そのまま注文する事ができます。わかりやすく超簡単です。

raku009

とにかく安い!そして紙の質にも満足!

光沢紙で両面カラー印刷で200枚ほど作りました。データを入稿してから手元に届くまでに3週間くらいかかっても良いくらい計画的に利用すれば、わずか920円。圧倒的な安さですね。

このような形でメール便で届きました。

raku012

100枚ずつプラスチックのケースに入っていました。空き箱になっても名刺収納に便利に使えそうです。届いた時は大雨の日だったのですが、梱包もしっかりしているので水に濡れる心配もありません。

raku013

紙の品質にも満足です!本当にこの値段で大丈夫なのか?と心配になるくらいです。



Wordでつくる事ができるのはラクです!

ネット印刷サービスではどこもWORDのテンプレートがあるので、それを使って作れば用紙設定が必要が無く作れます。

裏面はLINEとかTwitterっぽくなるように作ってみました。(ワードです。)次回はフチ無し印刷で作ってみようと思います。

raku011

私はワードに慣れているというのもありますが、イラレなどを購入せずに(使い方を習得せずに)作れるのはやっぱり便利ですね。プリントアウトしてみて、充分に確認してから入稿するようにしています。

今回はCubePDFで入稿用のPDFデーターを作成しました。Windows7/8/8.1ではPrimoPDFは正式に対応している訳では無いようですので、CubePDFを使った方が良いようですね。ラクスルさんのテンプレートを使って作る限りは、手間はどちらも変わりません。

ワードで名刺を作る際は、こちらの記事も参考にしてみて下さい。

情報技術ライダー Wordテキスト販売

最後に

前職では、高価なカードプリンタを購入し社内で名刺印刷を行っていました。コスト的にみると安く済む、急遽の時にも柔軟に対応できるといったメリットもありますが、光沢紙は印刷できない、フチ無し印刷ができない、両面印刷も面倒など不満もありました。

ちょっとワードが使えるだけで、高額なプリンタを購入せずに、安く、品質もよく、柔軟に名刺を作れるようになるとは、何とも時代が変わったなーと思います。名刺だけでなく、封筒もカタログも・・・と考えると、これから更にITスキルの差が業績に大きく影響していく事になるのでしょうね。



企業の業務改善を徹底サポート

経理総務の残業削減・業務効率化ならお任せ下さい!

情報技術ライダー

  • 上場企業で業務効率化に成功したExcelスキルをわずか1日で習得
  • 管理会計業務、データ入力、データ集計(CSVデータの処理)でのエクセルを徹底的に効率化
  • 貴社に出向いての研修やExcelマクロの制作も承ります!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ