基本操作について

美つもり書 for Excel 及び美つもり書ライト for Excelを使って見積書を作成する方法を解説していきます。基本的にはEXCELに文字を入力する、リストから設定したい値を選択する、といったEXCELの基本操作だけで作成できるようになっています。

通常タイプと表紙内訳タイプのデザインを用意しています。また内訳の多さに応じて、3ページ、5ページ、10ページの書式を用意していますので、用途に応じた書式をご利用下さい。

通常版について

見積書の1頁目から明細を入力できるタイプです。単票タイプは当然こちらになりますが、3頁、5頁、10頁版が収録されています。

通常版

表紙内訳タイプについて

表紙内訳タイプは、1頁目が表紙(総括表)で各項目(ページ)の合計を表示し、2頁目以降にその内訳を作成するタイプです。3頁、5頁、10頁版が収録されています。

表紙内訳タイプ

仕様の違いについて

通常版と表紙内訳タイプでは、基本は同じですが若干仕様の違いがあります。

小計について

小計は通常タイプは前のページの明細も計算の対象になりますが、表紙内訳タイプでは内訳書1枚が1項目というとらえ方をしているため、ページをまたぐ小計は不可能です。

頁計について

通常タイプは頁計を見積書上に表示しません。最終頁に総合計が表示されます。明細が次のページに繰り越す場合は金額を表示しません。なお表紙内訳タイプでは頁計が内訳書の各頁に表示されます。


美つもり書 for Excelに関するコンテンツ

企業のワード・エクセルの業務改善承ります

デキる経理部は、毎日のエクセルを効率化

情報技術ライダー

  • 上場企業で実際に事務効率化に成功したExcelスキルをわずか1日で習得
  • 管理会計業務を行う経理の方、Excelでのデータ入力、データ集計(CSVデータの処理)を行う事務の方に最適
  • 動画視聴で何度も復習可能、貴社に出向いての研修も承ります!

エクセル・ワードの効率化

社員が個々に書式を作る時間のムダ削減、営業担当者等の事務処理の効率化には、プロが作るたテンプレートがオススメです。

累計30万ダウンロードのテンプレート作者が、貴社専用に簡単便利なテンプレートを制作します。Excelマクロで資料作成等の自動化も承ります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ