計算式の基本仕様について

美つもり書では、でき得る限り計算式を意識せずに、文字や数値を入力するだけで見積書を作成できるよう計算式を組んであります。作者自身も充分に検証はしておりますが、充分検算の上、ご利用になるようお願い致します。
また、保護解除をして計算式を壊すことのないようお願い致します。

金額の計算について

金額は数量と単価が両方入力されないと計算しません。どちらかが文字になるとエラーになるので注意してください。必ず数量と単価を数値で入力するようにして下さい。
また、小数点以下は四捨五入しています。(明細単位で四捨五入してます。)

検算について

美つもり書 for Excelは作者の方で動作チェックは行っていますが、不具合等が有るかも知れません。モノがモノだけに充分検算の上、ご利用ください。ここでざっと美つもり書での計算方法を解説します。

以下図のように各頁毎に明細の合計を求めています。ページ毎の計を合計してトータル金額を算出しています。本体価格は行区分が「小計」以外の行を集計した金額です。課税対象額は行区分が何もない行を集計した金額で、消費税は課税対象額に税率をかけた金額です。(小数点以下は四捨五入しています。)消費税は各頁毎に出していますが目安として使っているだけで、実際は累計分の課税対象額から再計算し、そちらを使っています。

計算結果

これらを踏まえ、検算される場合は、まずページ毎に計算があっているかどうか確認し、その後ページ毎の計を合計してみてください。

  • 数量と単価は必ず数値で入力する。一式などで単価を入力したくない場合も必ず入力してください。
  • 小数点以下は明細行ごとに四捨五入しています。
  • 消費税額は累計分の課税対象額に税率をかけて計算しています。(明細単位や頁単位では計算していない)
  • 必ず検算するようお願い致します。(特に保護解除して使用されている場合)

非課税の設定について

行区分から「消費税無」を選択して下さい。解除したい場合は「消費税無」のセルをDELETEで消して下さい。厳密に言うと税区分には非課税・不課税・対象外など色々ありますが、ややこしいのと見積上で厳密な税区分は必要も無いので、美つもり書上では消費税を計算しないもの全てを「消費税無」=「非課税」という呼び方をし扱っています。

非課税の設定について

一式の単価非表示について

一式なのに単価があるのはおかしい・・・という見方をされる方もいると思うし、桁数が大きくなり見づらくなる事が多いので、美つもり書では単位が一式の場合、入力した単価のフォントを白くし見えなくするような書式設定になっています。(表示させる事も可能です。)

単価を見えなくしているだけなので、実際入力される際はきちんと数量と単価を入力して下さい。

一式単価の非表示

%の計算について

単位が%の場合(%は半角でも全角でもOK)、数量÷100×単価で求めます。小数点以下は四捨五入となります。(この機能を無効にすることも可能です。)

%の計算


美つもり書 for Excelに関するコンテンツ

企業のワード・エクセルの業務改善承ります

デキる経理部は、毎日のエクセルを効率化

情報技術ライダー

  • 上場企業で実際に事務効率化に成功したExcelスキルをわずか1日で習得
  • 管理会計業務を行う経理の方、Excelでのデータ入力、データ集計(CSVデータの処理)を行う事務の方に最適
  • 動画視聴で何度も復習可能、貴社に出向いての研修も承ります!

エクセル・ワードの効率化

社員が個々に書式を作る時間のムダ削減、営業担当者等の事務処理の効率化には、プロが作るたテンプレートがオススメです。

累計30万ダウンロードのテンプレート作者が、貴社専用に簡単便利なテンプレートを制作します。Excelマクロで資料作成等の自動化も承ります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ