フォントを変更する(EXCEL XP以上)

EXCEL XP(2002)以降では書式を保護しない設定にできます。美つもり書 for Excelではできるだけ利用者が自由にデザインを変更できるように、書式をロックしていません。(逆に条件付き書式なども変更できてしまうのでご注意下さい。)

保護を解除しなくても普通にフォント(サイズ・配置なども)を変更することは可能ですし、数量や単価の小数点以下の桁数を変える事も可能です。作者としましては、EXCEL XP以上で利用される事をお勧めします。ただしEXCEL2000でも保護を解除すれば変更はできますし、計算上やデザイン上では問題なく利用できます。(そのように対応もしています。)

捺印部を変更する

捺印部を変更したい場合は保護を解除する必要があります。保護を解除したあと、現在のオブジェクトを削除し、同梱されている「捺印部.XLS」より好みのオブジェクトをコピー&貼り付けして下さい。

美つもり書の保護解除方法はこちら

端数処理を変更したい

美つもり書では小数点以下の端数は全て四捨五入しています。企業によっては小数点以下は切り捨ての場合もあろうかと思います。設定によって端数処理を変更するのは計算式が長くなってしまうので、美つもり書の標準機能では対応していません。どうしても端数処理を変更されたい場合は以下の手順を参考にしてみて下さい。
端数処理の変更には保護解除が必要になります。計算式を壊してしまい、見積金額がおかしくなってしまう可能性があることを充分に理解のうえ行うようお願いします。また、動作および結果を保証するものではありません。あくまで自己責任において行って下さい。

端数処理の変更方法

  1. ワークシートの保護を解除します。

    美つもり書の保護解除方法はこちら

  2. 「編集」→「置換」を選択します。
  3. 検索する文字列をround(とし、置換後の文字列をrounddown(とします。(切り捨ての場合です。)
  4. 「すべて置換」を実行して下さい。

対象のワークシート全てにおいて実行して下さい。なお切り上げしたい場合はroundup(を置換後の文字列として下さい。


美つもり書 for Excelに関するコンテンツ

企業のワード・エクセルの業務改善承ります

デキる経理部は、毎日のエクセルを効率化

情報技術ライダー

  • 上場企業で実際に事務効率化に成功したExcelスキルをわずか1日で習得
  • 管理会計業務を行う経理の方、Excelでのデータ入力、データ集計(CSVデータの処理)を行う事務の方に最適
  • 動画視聴で何度も復習可能、貴社に出向いての研修も承ります!

エクセル・ワードの効率化

社員が個々に書式を作る時間のムダ削減、営業担当者等の事務処理の効率化には、プロが作るたテンプレートがオススメです。

累計30万ダウンロードのテンプレート作者が、貴社専用に簡単便利なテンプレートを制作します。Excelマクロで資料作成等の自動化も承ります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ