はじめに

当サイトにテンプレート及びオンラインソフトはzip形式に圧縮して公開しています。ここでは、ダウンロードしたzipファイルを展開(解凍)し、普通に使えるようにするための手順を解説します。

zipファイルのダウンロードについて

Internet Explorerで当サイトから「スケテン for Excel」をダウンロードする手順を記載します。なお、Internet Explorerのバージョンは11のため、それ以前のバージョンとは多少画面表示が異なる場合があります。

ダウンロードページへのリンク

ダウンロードページへアクセスします。できるだけダウンロードへのリンクは貼っていますが、迷ってしまった場合は、右上の各テンプレートのコンテンツよりダウンロードページへアクセスして下さい。スケテン for Excel関連ページを閲覧中の場合は下図のように表示されます。

ダウンロードページへのリンク

ダウンロードを実行する

ダウンロード用のページには、下図のようにテンプレート(ソフトウェア)名を入れたダウンロードボタンを用意しています。広告の関係で紛らわしいダウンロードボタンが表示される場合もありますが、お間違えのないようお願い致します。

ダウンロードボタン

保存場所を指定します。今回は任意に保存場所を変更したいので、名前をつけて保存を選択します。(バージョンや設定によってはステータスバーに表示される場合もあります。)

ダウンロードの確認

デスクトップにdownloadというフォルダを作成しておいたので、そこに保存する設定にします。ファイル名は自動では入りますので変更しないで保存して下さい。

ダウンロードのダイアログ

ダウンロードが完了しました。すぐにダウンロードしたzipファイルを展開をしたいので、フォルダを開くをクリックして下さい。

ダウンロードのダイアログ

zipファイルを展開する

ファイルのダウンロードが完了したら、保存したzipファイルでは圧縮されているため扱いづらいので、展開(解凍)して通常のファイル形式に戻して下さい。

全てのファイルを展開する

スケテン for Excelを例にとって説明すると、ダウンロードされるzip形式のファイルには、約40個のExcelファイルがアーカイブされています。一つ一つ必要なもののみ展開する方法も後述しますが、できるだけ一括で展開してしまう事をお勧めします。一括して展開する手順は以下のとおりです。

ダウンロードしたファイルが保存されているフォルダを開きます。前述の「ダウンロードを実行する」を完了すると、このような画面になっているかと思います。

zipファイルの保存フォルダ

ダウンロードしたzipファイルを右クリックし、全て展開をクリックします。

zipファイルの保存フォルダ

展開場所を指定します。初期値はzipファイルと同じフォルダになっていると思いますので、通常そのまま展開を実行して下さい。(展開してしまえば、後は通常のファイルなので移動も自由です。)

zipファイルの保存フォルダ

展開が完了すると、展開されたフォルダが表示されるので、必要に応じてフォルダごとマイドキュメントやデスクトップ等、自分の解りやすい場所に移動して下さい。

zipファイルの保存フォルダ

もう少し詳しく解説を加えておくと、スケテン for Excel場合、ダウンロードしたsche-tem160.zipというファイルと同じフォルダにsche-tem160というフォルダが作成されます。sche-tem160というフォルダの中に、上図のスケテン(Ver160)というフォルダが作成され、約40個のEXCELファイルが展開される形になります。Windowsの場合、どうしてもこのような動作になるので慣れて下さい。

zipファイルの保存フォルダ

なお、全て展開してしまった後、ダウンロードしたsche-tem160.zipというファイル不要なので削除してしまって構いません。また当サイトで配布しておりますテンプレートやソフトウェアは、単独で動作するEXCELブックまたはWORD文書となっておりますので、フォルダの移動など自由に行って構いません。後になると何が何やらわからなくなるため、できるだけダウンロード・zipファイル展開直後に不要なファイルの削除、フォルダの整理をする事をお勧めします。

一つ一つ必要なもののみ展開する方法

全てを一括して展開してしまうとわかりづらい面があるため、一つ一つ必要なもののみ展開する方法も解説しておきます。まずはダウンロードしたzipファイルをダブルクリックします。

zipファイルの保存フォルダ

通常のエクスプローラーのように、アーカイブされているフォルダ内を見たり、EXCELブックを開いて見る事はできますが、上書き保存などはできないので、必要なものをドラッグ&ドロップでデスクトップ等にコピーして下さい。

zipファイルの保存フォルダ

各ソフトウェア、テンプレートの使い方など

企業のワード・エクセルの業務改善承ります

デキる経理部は、毎日のエクセルを効率化

情報技術ライダー

  • 上場企業で実際に事務効率化に成功したExcelスキルをわずか1日で習得
  • 管理会計業務を行う経理の方、Excelでのデータ入力、データ集計(CSVデータの処理)を行う事務の方に最適
  • 動画視聴で何度も復習可能、貴社に出向いての研修も承ります!

エクセル・ワードの効率化

社員が個々に書式を作る時間のムダ削減、営業担当者等の事務処理の効率化には、プロが作るたテンプレートがオススメです。

累計30万ダウンロードのテンプレート作者が、貴社専用に簡単便利なテンプレートを制作します。Excelマクロで資料作成等の自動化も承ります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ